磯野 巧(ISONO Takumi)

1987年生 神奈川県座間市出身

【現職】

  • 筑波大学生命環境系 客員研究員

  • 有限会社環境とまちづくり 共同研究員

【専門領域】

  • 人文地理学(とくに観光地理学)

  • 地誌学(日本,オーストラリアなど)

  • 観光学

 

【最近の研究テーマ】

  • 多様化するインバウンド需要とその地域差の検証

  • 自然体験型観光に基づく地域創生の潜在性評価

  • 子どもの外遊び空間の形成・変容プロセスの解明

  • 国際的な若者観光行動の特質とその受入態勢の構築

【主なフィールド】

  • 日本(東京都,神奈川県,三重県,北海道,沖縄県,徳島県,長野県ほか)

  • オーストラリア(NSW州ポートスティーブンスほか)

【学歴】

  • 1993.04.01 座間市立座間小学校(ー1999.03.31)

  • 1999.04.01 私立桐蔭学園中学校(ー2002.03.31)

  • 2002.04.01 私立桐蔭学園高等学校(ー2005.03.31)

  • 2006.04.01 東洋大学 経済学部 経済学科(ー2007.03.31)

  • 2007.04.01 東洋大学 社会学部 社会文化システム学科(ー2010.03.31)

  • 2010.04.01 筑波大学大学院 生命環境科学研究科 地球科学専攻 地誌学分野 博士前期課程(ー2012.03.31)

  • 2012.04.01 筑波大学大学院 生命環境科学研究科 地球環境科学専攻 地誌学分野 博士後期課程(ー2015.07.24)

 

【研究職歴】

  • 2013.04.01 日本学術振興会 特別研究員DC2(ー2015.01.31)

  • 2015.02.01 徳島大学 地域創生センター 助教(ー2016.03.31)

  • 2016.04.01 三重大学 教育学部/大学院教育学研究科 講師(ー2021.03.31)

  • 2017.09.01 四日市大学 総合政策学部 非常勤講師(ー2021.03.31)

  • 2018.04.01 首都大学東京 オープンユニバーシティ 非常勤講師(ー2018.09.30)

  • 2021.04.01 筑波大学 生命環境系 客員研究員(ー現在に至る)

  • 2021.08.01 有限会社環境とまちづくり 共同研究員(ー現在に至る)

  

【所属学会】

  • 2008年4月 日本地理学会 学生会員(2013年4月より正会員,2016年6月より観光地域研究グループ事務局(継続),2017年1月より大会準備委員会会計委員(2017年12月))(現在に至る)

  • 2010年4月 地理空間学会 学生会員(2016年4月より正会員,2012年7月より庶務委員会委員(2015年6月),2012年7月より大会巡検オーガナイザー(2012年7月),2016年7月より編集委員会委員(継続))(現在に至る)

  • 2012年4月 オーストラリア学会 学生・院生会員(2016年4月より正会員)(現在に至る)

  • 2012年8月 8th Japan-Korea-China Joint Conference on Geography Organizing Committee Member(2013年8月)

  • 2013年4月 東京地学協会 学生・院生会員(2016年4月より正会員)(現在に至る)

  • 2014年1月 農村計画学会 学生・院生会員(2016年4月より正会員)(現在に至る)

  • 2015年4月 日本観光研究学会 正会員(現在に至る)

  • 2015年4月 地理科学学会 正会員(現在に至る)

  • 2016年4月 日本地理教育学会 正会員(現在に至る)

  • 2017年4月 都市環境ゼミナール 正会員(現在に至る)

  • 2019年11月 European Association of Geographers Regular Member(現在に至る)

  • 2020年4月 余暇ツーリズム学会 正会員(ー現在に至る)

  • 2020年4月 日本温泉地域学会 正会員(現在に至る)

 

【学位】

  • 学士(社会学)東洋大学(2010年3月25日)

  • 修士(理学)筑波大学(2012年3月23日)

  • 博士(理学)筑波大学(2015年7月24日)

【資格

  • ISO14001内部監査員(2017年9月1日)

 

【リンク】

 

IMG_3950.JPG